「マキアベリはトランプをどう見るか?」

 

  第10回「世界はどうなっているのだろうか」講座              

―『君主論』を書いたマキアベリ、彼はアメリカ大統領トランプをどう考えるか?

 

講  師  京都大学名誉教授 小川侃 イタリア哲学研究所客員教授・ドイツのヒルデスハイム大学客員教授 。

             『ニッコロ・マキアヴェッリと現象学~彼の汚名をすすぐ』(晃洋書房)を出版。

 

  時  13日(月)18:30~21:00

 

会  場   京都爽庵カフェ  ホームページhttps://soan-cafe.jimdo.com/             

 

京都市左京区浄土寺西田町78 アンソレイユ神楽岡1F(市営バス「銀閣寺道」 バス停 前)   

 

参加費   一般 1200円 学生 1000円  (コーヒー・焼き菓子付き)

 


 

紹介とプログラム

 

 小川氏は、フッサールの現象学や日本の後期水戸学(藤田幽谷・藤田東湖)などを探求。現在はそれらの考え方を政治の問題へと応用されている。現在、起きている現象をマキアベリから捉えると、どうなるのか。

 

第1部/小川侃 講義「マキアベリはトランプ大統領をどう見るか?」

 

第2部/参加者との対話

 

 

 

◎問い合わせ/水口秀樹 hideki-tarou.jimdo.com    京都爽庵カフェ soan-café.jimdo.com

 



 

夏目漱石で読書会!

 

第8回は小説『彼岸過迄』。短編小説『野分』の直後の小説であり、形式は短編を連ねて、ひとつの長編にしたもの。

 


 

*『彼岸過迄』は岩波文庫などにあります。読んで参加してください。

 


日時/15日(水)18:30~20:30
会場/京都爽庵カフェ soan-café.jimdo.com
参加費/一般:1000円 学生:800円  コーヒー焼き菓子付き

 


 

部/水口秀樹 講義:「『彼岸過迄』について」(20分)
/平野喜之(僧侶・数学者)講義:「自由と孤独⑤-近代人の問題点」     
部/ 参加者との話し合い どなたでも参加できます!(約100分)

 


◎問い合わせ/水口秀樹 hideki-tarou.jimdo.com
             
   京都爽庵カフェ soan-café.jimdo.com

 

 

 


コメント: 0